矯正歯科

部分矯正(MTM)

当クリニックでは現在、1本から数本の限られた範囲での矯正を行っています。

部分矯正は、矯正専門医による全顎的な矯正よりも短期間で、より安い費用で矯正を行うことができる場合がありますのでご相談ください。

部分矯正ができる症状

  • 上の前歯の間のすき間が空いてきた
  • 永久歯が1本だけ埋まっていて出てこない
  • 歯が1本倒れていて傾いている
  • 部分的に歯並びが乱れている
  • ブリッジや差し歯にする前に歯の向きや位置を変える

マウスピース矯正(クリアアライナー)

マウスピース矯正(クリアアライナー)

歯並びが気になっていても、金具をつけることへの抵抗感や費用を考えて矯正をためらってしまう方も多いと思います。クリアアライナーは透明なマウスピースをお食事の時以外つけていただくことにより歯を動かす事ができる新しい治療法です。

費用もワイヤーを張るよりリーズナブルで、特に上の前歯の正中離開(真ん中が離れている)を閉じるのに最適な方法です。

複雑に歯を動かすのは難しく、歯列の拡大・縮小、細かいところまでご希望の場合はワイヤーが必要です。

矯正の流れ

  • 装着前

    装着前

    上の前歯が離れています。

  • 三角
  • 三角
  • 装着中

    装着中

    透明なので目立ちません。

  • 三角
  • 三角
  • 2ヶ月後

    2ヶ月後

    綺麗に並びました。後戻りしないように、内側に目立たない保定装置をつけます。

page top